ビジネス・出張

【30代ビジネスマンが選ぶ】在宅勤務の効率を上げるおすすめグッズ8選!

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

ただいまアメリカ生活4か月目。(2020年4月時点)

在宅勤務はなんと2か月目に突入しました。。
もうそんなに!始めるの早かったもんね。

コロナウイルス影響で、勤務先でほぼ全社員 完全在宅勤務が3月中旬から開始。少なくとも4月末まで在宅勤務が確定しています。

(スーパー、ガソリンスタンド、レストランのテイクオーバー以外はほぼ全店閉店中)

リモートワーク環境は以下の通り。

  • 会社PC・ヘッドセットは自宅持ち帰り・利用可
  • 電話・会議はスカイプ
  • 資料はデジタル共有、決裁は電子署名
  • 9割英語
  • 自宅リビングで仕事(子供もリビングでオンライン授業)

最初の1-2週間は正直仕事が捗らず、業務効率低下に悩んでいました

・PC画面が小さく、作業時間がかかる

・ヘッドセットをつけっぱなしで頭が痛い

・リビングの仕事で集中が途切れる

リモートワーク中少しずつアイテムを買い足してきました。

一通りそろえた結果、今は在宅の方が仕事が楽なくらいです!

今日は在宅勤務をマスターした私が、おすすめアイテムを紹介します。

こんな人におすすめ!
  • 会社が在宅勤務を開始した方
  • ご家族と同じ部屋で仕事している方
  • 仕事以外でも自宅でPCを使う方
ポイント!
ブログ運営者 Zak

日本も緊急事態宣言に伴い在宅勤務・テレワークの導入が進むと思います。

在宅業務の長期化を想定すると、早めにアイテムを揃えた方が(経験上)絶対ラクなので、ぜひ紹介させてください!

 

ウルトラワイドモニター(Sceptre)

おすすめポイント

  1. 首が痛くならない
  2. 同時に複数画面起動
  3. マルチタスクで作業時間短縮

30インチ、21:9の横長モニター。

横から見ると、御覧のように大きく歪曲しています。

首を大きく動かさずとも全画面が視野に入るので、非常に閲覧性が高いです。

仕事に没入できます!

おすすめの使い方(スカイプ会議時)は、
・スカイプ会議で資料を画面共有しながら
・未読メール確認
・Onenoteに議論内容メモ
・ブラウザで同時に調べもの(分からない英語等)

私はアメリカのAmazonでSceptreというブランドのモニターを購入しましたが、日本で買うとしたら値段も手ごろなLGを選びたいです

 

完全ワイヤレスイヤホン(Jabra Elite 75t)

おすすめポイント

  1. 耳が痛くならない
  2. 生活音がきにならなくなる
  3. コンパクト・軽量

悩みに悩んで買ったワイヤレスイヤホン。

Jabraというブランドのものです。

日本だとあまり聞きなじみがないかもしれませんが、ジャブラはデンマーク発の会社で、業務用ヘッドセットでは世界シェアNO1

勤務先では全社員向けに展開されており、アメリカの知名度も非常に高いです。

勤務先ではこちらのブランドのヘッドセットが支給されていました。

本体もケースも非常に軽量・コンパクト。

片耳なんと5.5グラムです。

長時間着けても全く疲れません

こちら今Airpods Proのようにアクティブノイズキャンセレーション(マイクから音を出して雑音を消去する技術)は搭載されていませんが、ポイントは通話品質。

耳から口元に向かって搭載された4つのマイクのお陰で、座和菓子い環境や風の強い場所でも問題なく通話できます。

スカイプ会議でも相手に迷惑をかけないのはありがたいですね!
すっきりしたデザインで目立たないのもいいね。
仕事中に好きな音楽を流すと、リビングの生活音も気にならず、何よりテンションも上がりますよ!

 

関連記事:【Jabra Elite 75tレビュー】在宅勤務のビジネスマンにおすすめ!完全ワイヤレスイヤホン

 

高級オフィスチェア(イトーキ スピーナ)

おすすめポイント

  1. 腰が痛くならない
  2. デザインがいい
  3. 仕事に向かうモチベーションが上がる

在宅勤務は会議などの移動もないので、昼食やトイレ以外ずっとpcに向かっています。

同じ姿勢というのは想像以上に体に負担をかけるので、いい椅子はマストです!
体は一番の財産なので、長時間使うアイテムはいいものを選んでくださいね。

新品を購入するのであれば、ゲーミングチェアもコスパ良いです

追加で椅子を買わなくとも、骨盤サポートチェアで疲労軽減可能です(妻用に以前購入して利用していました)

 

ワイヤレストラックボールマウス レーザー(MA-WTB43R)

おすすめポイント

  1. 手首が疲れない
  2. 親指だけでマウス操作可能
  3. 大画面モニターの操作も楽

こちらはウルトラワイドモニター前提ですが、トラックボールのご紹介。

慣れるまで少し違和感ありますが、親指で大画面を高速で操作できるのが一番の特徴。

マウスパッドも不要になりますよ。

ご自宅の机がコンパクトな方もスペース節約できますので、一度試してみて下さい。

ちなみにキーボードは、コスパ最強のロジクールのモデルを使っています。

 

L字パソコンデスク(LOWYA)

おすすめポイント

  1. プライベートPCも置ける
  2. 手作業するスペースを確保
  3. 書斎になる

 

自宅に自分用の机がなく、ダイニングテーブルなどで仕事をしている方も多いと思います。

在宅勤務を機会に、コスパのよい机を揃えるのもよいかと思います。

私はアメリカ赴任きっかけで新たに机を購入して持ち込みました。

引用元:楽天商品ページより

中央に内脚がないので、スペースを効率的に活用できますよ。

ご家族も在宅勤務などで机が足りない方は、ご検討くださいね。

 

タンブラー

おすすめポイント

  1. 暖かいコーヒー・紅茶が飲める
  2. こぼす心配が少ない
  3. 大容量

オフィスには水筒をもっていっていましたが、在宅勤務用にコスパのよいタンブラーを購入しました。

飲み口も大きく、普段使いの水筒より洗いやすいです。

私は心配性なので、こぼすリスクを減らせるのが一番のポイントですね。

アメリカのスーパー(Target)で購入しましたが、Amazonでコスパがいい商品も扱っています

 

バランスポール(Amazon)

おすすめポイント

  1. 筋肉の緊張を和らげる
  2. 仕事の合間にエクセサイズできる
  3. 家族と共用できる

ここからは、仕事の合間のリラックス用アイテムのご紹介。


引用元:Amazon商品ページ

海外赴任前にトレーナーに紹介いただいたのですが、このポールの上に寝転がって深呼吸・エクセサイズするだけで体がほぐれます

寝つきも良くなりました!

立てかけておけばスペースもとりませんし、お値段もお手頃。

私はアメリカAmazonベーシックモデルを購入しましたが、日本で買う場合もお手頃価格で選ぶと思います。

 

室内用トランポリン

おすすめポイント

  1. 子供が室内
  2. 飛び跳ねるだけでいい運動になる
  3. 大人も楽しめる

在宅勤務が1か月延長することが決まって即購入したのがコチラです。

組み立てもカンタンで30分もかかりませんでした。折り畳みできるので収納も可能。

マンション1F以外には正直おすすめしませんが、ストレス・運動不足解消に非常に重宝していますよ!
子供も毎日楽しそうだしね。

下に跡がつかないよう、マットを敷いて使っています

まとめ:在宅勤務環境を充実させて楽しもう!

要約リスト


・在宅勤務は会社と違って業務環境が整っていない
・無理に仕事を続けると体も疲れ、ストレスがたまる
・仕事を効率化し、リラックスさせるアイテムを揃えればリモートワークも楽しい!

今のコロナ状況に鑑みると(4月12日時点)、在宅勤務は5月に入ってもすぐ解除されない可能性もありますよね。

在宅でもオフィス業務時と同じパフォーマンスを発揮できれば、家族と過ごす時間も増えて、ネガティブなことばかりでないと思います。

リモートワークを快適にこなせるアイテムを早めに揃えて、楽しく快適にお家で働きましょう!

以上、【在宅勤務2ヶ月目の私が選ぶ】仕事の効率を上げるおすすめグッズ8選!をお送りしました。

ではまた。

この記事のURLとタイトルをコピーする