アプリ

【Notability 使い方】英語の会議・出張もipadアプリがあれば怖くない!

英語の会議・出張もipadアプリがあれば怖くない!

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

海外赴任に向けて準備を進めていますが、不安なのは英語です。

スマホアプリで英語のテキスト起こしも活用していますが、駐在時は24時間英語。瞬発力が求められます

関連記事:【スピーチノート】議事録作成が自動化できるおすすめアプリ!

英語の会議・出張時に討議内容を理解し、自分の力にするためにはしっかりメモをとることが大事

英語に関わらず、仕事の基本ですよね!

ただノートに書くだけで英語の議論を振り返るのは非常に困難

もう少し効率的に英語の議論内容を蓄積・整理できないか探したところ、非常にいいものを見つけました。

NotabilityというiPadのメモアプリです。

Notability

Ginger Labs¥1,480posted withアプリーチ

こちらiPadで手書きのノートを作成できるメモアプリですが、一番の特徴はメモを取りながら同時に録音ができること。

後でメモを見返して、「何の話か忘れること」がなくなりますよ(笑)

鉛筆風マーカーに加え、蛍光ペン風のマーカーで強調することもカンタン。

本当のノートみたいだね!

手書きメモを取りながら撮影写真も貼れるので、出張レポートネタも直ぐ完成。

デジタルナレッジがどんどん蓄積されますよ!

こちらは有料アプリかつ、iPad・Apple Pencilと一緒に使う前提なので、お値段が張ります。

ただ、このアプリのためだけに一式揃えてもいい位気に入っています!

実際 出張先で私が使っているのをみて、会社の人が直ぐアプリ買ってました(笑)

こんな人におすすめ!
  • iPadをもっと活用したい方
  • いい手書きメモアプリを探している方
  • 英語の議論に途中でついていけなくなる方
  • Notabilityのレビューを探している方
ポイント!
ブログ運営者 Zak

今まで手書きノート派だった私がデジタルノートに切り替えたきっかけになったアプリなので、ぜひ皆さんにご紹介させてください。

Notability概要

アメリカのiPad App Storeランキング1位常連で一番売れている有料アプリ。iPad、iPhone、MacでAppleのEditors’ Choiceにも選ばれました!

生徒、教師、ビジネスプロフェッショナルはみんなNotabilityを毎日使用して生活を豊かにしています。学校、自宅、職場で最良のノート取り体験をご提供します。

手書き文字をテキストに変換できます。

• メール、AirDrop、Dropbox、Google Drive、Box、OneDriveなどでノートを共有、またはノートのコンテンツをドラッグ&ドロップして他のアプリと共有できます。

講義やミーティングを録音して内容をより把握できます。

引用元:Notabilityアプリページより抜粋・要約

販売元Ginger Labs, Inc.
サイズ260.8MB
カテゴリProductivity
互換性iOS 11.0以降。iPhone、iPad、 およびiPod touchに対応。
シンプルな使い心地と、豊富な機能を持ったメモアプリなんですね!

手書きメモアプリとして真価を発揮するにはApple Pencilが必要です。

Notabilityはシンプルで使いやすい

起動して、アプリ右上の新規作成をタップすれば、

真っ白なノートが出てきます

線の種類はカスタマイズできます。

Apple Pencilで書いていました。

本当に鉛筆みたいにかけますね!

iPad用フィルムで更に書き心地を向上させています(別途記事で紹介予定)

Notability Notability

ペンや蛍光マーカーの種類も選べます。

Notability

文章の強調も自由自在ですね。

ペンの操作にも工夫がありまして、少し長押しすると、まっすぐな線が引けます

Notability

蛍光マーカーも消しゴムでワンタッチで消せます。 

直観操作でノートよりも早くきれいに書けますよ。
書くの簡単そうでいいね!

Notabilityは写真にも書き込みできる

右上の+ボタンをタップして「カメラ」を選択。

Notability

クロップで余計な表示箇所を削って、

Notability

好きなペンで写真に追記できます。

出張時に重宝しますよ!
これは楽しそう。。

Notabilityは手書き文字をOCR化できる

Notability

上のはさみボタンで、文字を枠で囲って。

Notability

「テキストに変換」をタップ。

Notability

変換候補が表示され、

Notability

実際にOCR化した文字を表示・貼り付けできます。

手書きはちょっとまずい、仕事の資料作成で助かりますね。

Notabilityは書きながら録音できる

右上の「マイクボタン」をタップすると、録音が始まります

録音終了後 マイクボタン右のボタンで再生すると、

録音時間で何を書いていたかリアルタイムでなぞってくれます

誰が何を話をしていたか、しっかり紐づけて思い出せますよ。
英語だけじゃなくて、習い事の時もよさそうだね!

Notabilityを実際を使ってみた

会議・打ち合わせのメモ

英語のスピードが速いのでメモも必死ですが、手書きなら何とかついていけます!

録音もしっかりとれていたので後で議論を振り返りやすいですね。

大事な会議の時は、特に重宝しそうです。

人に説明する時も、手書きでイメージ伝えれられるのも便利

メモ用ノートより、カラフルかつ大きな画面で説明できますよ。

出張・セミナーのレポート

ずっと録音しながら、写真沢山撮って補足でメモする形で使いました。

写真と文章のコンビは強いですね。

詳しくない分野の出張でも、後でクリアに思い返せます。

2時間ほど連続で使って、バッテリーは20~30%程度減っていました。(私の場合)

英語の勉強

海外赴任に向けてオンライン英会話もやっています。

関連記事:【ネイティブキャンプ オンライン英会話】海外赴任する家族におすすめ!【コスパ最強】

分からなかった単語、発問も一緒に残せるのが便利です。

オンライン英会話はただレッスンするだけでは知識が増えないのが難点ですよね。

Notabilityがあれば、復習も捗りますよ!
私もちょっと使わせてね。

Notabilityの感想

良いところ
  • ノート要らない
  • メモ・録音が同時に
  • 写真にメモ追加できる
  • 直感で操作
気になるところ
  • 英語の文字起こし機能はない

議事録作成時のサポートに買いましたが、英語の勉強や企画検討時の下書きまで大活躍しています。

もうノートとボールペン買い足さなくていいのは楽ですね。今まで以上に書きをしたくなります

スマホで別アプリ起動するのも煩雑なので、できれば文字起こしまでしてくれると助かりますね。

いずれにせよ、今までノートに書きためては見返すこともなかった数多のメモ、デジタル化によって知識を蓄積できるのが一番大きなメリットだと思っています。

仕事・職場が変わっても、自分の学びを積み重ねていけるよう頑張ります!

 

まとめ

要約リスト

・英語の議論に手書きノートだけだとついていけない
・Notabilityなら録音しながらメモを残せる
・写真にもコメント残せるので出張時にも重宝
・直観操作でいつものノートと同じように使える
・ノート・ペンがいらなくなる

第六世代(2018~)以降のiPadもっている方は、ぜひ一度試してほしいアプリです。

Notability

Ginger Labs¥1,480posted withアプリーチ

iPad を仕事に使いたい人の必需品ですよ!

以上、【Notability 使い方】英語の会議・出張もipadアプリがあれば怖くない!をお送りしました。

ではまた。

【iPad 第6世代(9.7インチ)】仕事が更に捗るおすすめアクセサリー6選!
【iPad 第6世代(9.7インチ)】仕事が更に捗るおすすめアクセサリー6選!こんにちは、Zak(@zak56685521)です。 最近 紙のノートをiPadに変えて、仕事の効率化を図っています。 関連...