体重管理

【バターコーヒー ダイエット感想】1か月で4キロ減!無理せず痩せたいビジネスマンにおすすめ

【バターコーヒー ダイエット感想】1か月で4キロ減!無理せず痩せたいビジネスマンにおすすめ

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

最近在宅勤務が続いて体重増えがちですよね。

筋トレは行っていますが、体重はなかなか減りません。

今年の健康診断で体重について注意指導を受けて、大きなショックを受けました。。

筋トレで体重が増えることは織り込み済みですが、体重・内臓脂肪に気を付ける年ごろかもしれません。

ダイエットすること自体が精神的なストレスになりますし、健康的に体重を減らす方法がないかを探して、いい方法を見つけました。

バターコーヒーダイエットです。

デイヴ・アスプリーというシリコンバレー起業家が30万ドルを投じて研究・考案したダイエット方法

全米ベストセラー、日本でも話題になった本「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されています。

淹れたてのコーヒー、MCTオイル、グラスフェッドバターをブレンドして毎朝 朝食代わりに飲むだけ。

 

効果は抜群で1ヵ月で4キロ以上痩せました!(21年1月の体重減少幅)

良質の脂肪を使ったエネルギー補給のための飲料で、心と体にエネルギーを補給したい人には最適です!

筋トレと合わせてやれば、筋肉が減って不健康なボディになることもなかったですよ。

関連記事:【ビジネスマンこそ筋トレ】1ヵ月で成果が出始めた!初心者向けおすすめメニュー・グッズ紹介

 

こんな人におすすめ
  • 体重が気になりだしたビジネスマン
  • お気に入りパンツがきつくなりだした30代男性
  • ダイエット方法を探している方
  • バターコーヒーダイエットについて興味がある方
注目!
ブログ運営者 Zak

体重が気になりがちな30代男性におすすめですので是非ご覧ください!

 

色々なダイエット方法について

 消費カロリー(70キロ男性目安)気楽さ月当たりのコスト(目安)
運動ランニング ▲ 約200カロリー(20分)×5000~10000円(シューズ)
水泳 ▲ 約100~150カロリー(10分)××2000円~(月4回使用料)
筋トレ(スクワット) ▲ 約50カロリー(10分)0円
食事制限バターコーヒーダイエット ▲ 約300~400カロリー(1日)△⁺9000円(30回/月)※

コーヒー器具一式揃っている場合。カロリーは朝食600カロリーからバターコーヒーカロリーをひいて計算

 

体重を減らそうと思うと、運動より食事制限がおすすめです。

運動で消費できるカロリーは限られていますので、日々摂取するカロリーを抑えた方が効率的に体重を減らせます。

バターコーヒーを朝食代わりに飲めば、他の食事をそのままに日々の摂取カロリーを大きく減らせます。

費用は掛かりますが継続自体は簡単で、体調悪化なども(最初おなかが少し緩くなる以外)ありませんよ。

アメリカでは高級スーパーでバターコーヒー関連棚がある位 人気です。

アメリカでの人気を目の当たりにしてバターコーヒーダイエットを決断しました!

 

バターコーヒーダイエットとは

バターコーヒー概要


引用元:Bullet Proof公式HPより

バター・コーヒーは良質の脂肪を使ったエネルギー補給のための飲料です。

別名バレットプルーフ・コーヒー(完全無欠コーヒー・防弾コーヒー)といい、弾丸を受けても平気なほど頑強な体づくりができるというネーミングになっています。

高城剛さんも利用されていて、著書でも紹介されていますよ。

バターコーヒーのメリットは自分の理解でまとめると以下3点です。

①朝食をバターコーヒーに置き換えるカロリー減効果
②良質なコーヒー、バター、MCTオイルによる脂肪燃焼、集中力アップ等の効果
③間欠的ファスティングによる更なる脂肪燃焼効果

食事量を制限して、脂肪を効率的に燃焼しながら、仕事に必要なエネルギーを補給するエネルギー飲料なんですね!

 

バターコーヒーで使われる材料

引用元:Bullet Proof公式HPより

私はバターコーヒー考案者 企業(Bullet Proof)の取り扱い商品を普段 購入しています。

アメリカのスーパーで気軽に買えるため(バターは取扱商品無し)

 

コーヒー

バターコーヒーのメイン材料。

コーヒー豆には抗酸化物質が含まれ、カフェインは体を活性化させるだけでなく、代謝を高めて脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きがあります

市販品の中にはカビ毒(有害物質)が含まれてることもあり、厳選した高品質コーヒーな豆利用がおすすめされています。

 

グラスフェッドバター

牧草だけを餌にした牛の乳から作られたバターです。

コーヒーにクリーミーさを与えるだけでなく、良質な脂肪が満腹感を与えてくれます

不飽和脂肪酸※が豊富に含まれ、コレステロール値低下、免疫力向上、代謝の改善を助けます。

※青魚などから摂取できる不飽和脂肪酸、その中でも体内で作れない多価不飽和脂肪酸(オメガ3、6等)がグラスフェッドバターに豊富に含まれます

(通常のバターに多く含まれる飽和脂肪酸は脂肪として蓄積されやすく、バターコーヒーダイエットには適していません)

グラスフェッドバターを入手できない場合は、ギーと呼ばれる発酵無塩バターを精製したオイルを使ってくださいね。

 

MCTオイル

C8 MCTオイルは、100%ココナッツオイルから抽出して精製したものです。

MCTはMedium Chain Triglyceride、中鎖脂肪酸の略で、オリーブオイルなどの長鎖脂肪酸と比べて4-5倍も早く分解され短時間でエネルギーになることが特徴。

体に蓄えた脂肪をもとにケトン体を作成、すぐにエネルギーとして利用されることで効率的に脂肪燃焼させます。

ケトン体は脳のエネルギーとして利用されるため集中力アップ効果も期待できます。

仕事に向かうビジネスマンにぴったりですね!

 

バターコーヒーのファスティング効果

脂肪を食べてもタンパクや炭水化物、糖とともに食べなければ体は食事としてカウントしません

バターコーヒーを朝飲む結果 毎間欠的なファスティング(断食)効果を生み、効率的に脂肪燃焼させることが出来ます

体はエネルギーとして炭水化物を優先的に使用しますが、断食をすると体内のブドウ糖が使い果たされ、脂肪を燃料として燃焼するようになり、ケトーシスと呼ばれる代謝状態になります。

バターコーヒーのようにケトーシスに適した食品(良質の脂肪が満腹感とエネルギーを与えMCTオイルはケトン体生成を促進)を摂取することで、ファスティング効果を維持してくれます。

通常の食事よりカロリーを減らしているだけでなく、脂肪燃焼を効率的に進められるダイエットなんですね!

 

バターコーヒーの作り方

作成は非常にカンタン。公式レシピも掲載しますね。

1)材料準備

バターコーヒーの原材料を準備します。

私はBullet Proof社のオリジナルコーヒー豆を購入して、公式レシピで作成しています。

(ちなみにアメリカではホールフーズなどの高級スーパーでいつでも購入できます)

2)コーヒーを入れる

コーヒーを1カップ(230-340グラム程度)入れます。

ミルでコーヒー豆を挽きます。

豆をひくのが面倒な方はコーヒー粉を購入するのもおすすめです。

いつも通りコーヒーを入れましょう。

コーヒーの入れ方については下記記事で紹介しています。

関連記事:美味しいコーヒーの入れ方と必要グッズまとめ!

3)MCTオイルを入れる

1杯あたり大匙1-2杯のオイルを使います。

最初はおなかが緩くなりがちなので少量からの利用をおすすめします。

無味無臭なのでコーヒーだけでなくサラダなどにかけて食べることが出来ますよ。

4)グラスフェッドバターを入れる

コチラも1杯あたり大匙1-2杯を使います。

量を増やすと出来上がりが更にマイルドになりますよ。

5)すべての材料を攪拌する

家庭用のハンドミキサーを使います。

バターとオイルを攪拌するとミセル(乳化)という状態になり、脂肪がエネルギーとしてより使われやすくなるとのこと。

攪拌するとブラックコーヒーがカフェオレのような見た目になってきます。

6)バターコーヒー完成!

慣れれば5分もかかりませんよ!

栄養情報(1カップ)

カロリー:230
脂質:25g
飽和脂肪: 21g
炭水化物:0g
タンパク質:0g
食物繊維:0g
砂糖:0g
塩分:0mg

引用元:Bullet proof coffee公式サイトより

 

バターコーヒーを2か月続けたダイエット効果

1ヵ月で4キロ程度最初の2週間で3キロもやせました!

カンタンに痩せて驚きました!

体重減少幅は個人差あると思うのでご留意ください

【私の食事・運動状況】

・週2-3回の自重筋トレ。筋トレ後プロテインも摂取していました。

・完全リモートワークなので昼食は全て自宅でサラダ、おかず1~2品とご飯。晩御飯も特に制限なしです。デザートはほぼ食べていませんでした

 

バターコーヒーダイエットの感想

バターコーヒーは美味しい

元々コーヒーを自宅で作っていたので非常に簡単にスタートできました

更にバターを入れたコーヒーはラテのようで非常にリッチな味わい

美味しいからこそ習慣化できますね!

最初1~2日目はちょっとおなかゆるくなりましたが、3日目以降特に問題なしです。

モーニングルーティンができる

朝食がバターコーヒーで固定されると朝のルーチンができて、リモートワーク時の精神衛生上もよかったと思います。

ランニングコストもやや高いですが、毎朝スタバコーヒーを買っている方は同じかそれ以下位です。

いいものを毎日飲んでいるという満足感は、日々の仕事に向かう活力を与えてくれますよ。

朝食を抜いているにもかかわらず、集中力髙く仕事に取り組めますね。

ケトン体の集中力ブースト効果 実感です!

抜群のダイエット効果

2週間以上続ける明らかなダイエット効果が実感できました

毎朝体重計に乗れば、日々 効果を確認できます。

毎晩のデザートを控えるなど、自然と健康的な食生活になるという副次効果も

体重管理が簡単になったので、たまの外食も気兼ねなく楽しめます!

ただ、運動を何もしないと脂肪と一緒に筋肉も落ちそうです

自重筋トレしていても、1%程度 筋肉が落ちていました。

勿論 筋肉減少を大きく上回るペースで体重・脂肪が減るので体つきは非常に健康的になります

体つきが健康的に

生涯一 体つきがかっこよくなったと家族から非常に評判がいいです!

筋肉残すためにはぜひ並行して筋トレ実施をおすすめしますよ。

関連記事:【ビジネスマンこそ筋トレ】1ヵ月で成果が出始めた!初心者向けおすすめメニュー・グッズ紹介

今では妻と2人で毎朝バターコーヒーを飲んでいます!
バターコーヒー美味しいです。

 

まとめ

要約リスト


・健康診断でダイエットを決意
・効果的なダイエット方法でバターコーヒーにチャレンジ
・脂肪燃焼効果に加えて集中力もアップ
・ルーチン化しやすく今では妻と2人でエンジョイ!

自分の体形が気になりだす30代ビジネスマンに是非おすすめしたいダイエットですよ!

以上、【バターコーヒー ダイエット感想】1か月で4キロ減!無理せず痩せたいビジネスマンにおすすめをお送りしました。

ではまた。

こちらもあわせてどうぞ

1.コーヒーは女性に評判の良いオシャレな趣味→美味しいコーヒーの入れ方と必要グッズまとめ!

2.筋トレとダイエットは相性いいです→【ビジネスマンこそ筋トレ】1ヵ月で成果が出始めた!初心者向けおすすめメニュー・グッズ紹介