AGA

私のAGA治療・対策まとめ【特に若い人におすすめ】

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

男性の一番の悩みといえば髪の話。

・人の視線が気になる
・風が強い日が苦手
・プールや海の誘いは断りがち

・人と一緒の温泉にいきたくない
・自分に自信が持てない 等

外出する時も落ち着きません。。

基本的にAGA(Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症)は徐々に進行するもの。

相談を恥ずかしがっていると、更に脱毛量は増すばかりです。

20代で悩んでいる方こそ、早めのAGA治療がおすすめです。

AGA治療のメリット
  • 毛髪が回復する
  • 自信が持てる
  • 若く見える
AGA治療のデメリット
  • 治療費用・時間が掛かる
  • 副作用が発生するケースも
  • 治療をやめると脱毛再開

基本的にAGA治療はフィナステリド(脱毛抑制剤)、ミノキジジル(発毛剤)等を処方いただくのが基本です。

私も(私の紹介で始めた)兄も、AGA治療で毛髪回復・維持効果を実体験しました

クリニックフォアはオンライン診療可能、治療費も国内最安クラスなのでおすすめですよ。

クリニックフォアについて詳しく見てみる

\PC・スマホで完結カンタン

※安心の全額返金制度つき(詳細条件はこちらから)

オンライン診療なので、人の目が恥ずかしいという方にもおすすめですよ!

ご留意抱きたいのが、AGA治療は継続する限り回復・維持効果を期待できますが、中止すると元の状態に戻ります。

ご自身・パートナーと相談のうえで、治療終了タイミングをご検討ください。私の場合は30代から服用停止、短髪スタイルに切り替えました

こんな人におすすめ
  • 大量の抜け毛が気になる方
  • プールや風の強い日が苦手な方
  • 人の視線がとても気になる方
  • 出来るだけ安くAGA治療を始めたい方
  • AGA治療の辞め時を探している方
ポイント!
ブログ運営者 Zak

若手ビジネスマンに非常におすすめですので、気になるはぜひご覧ください。

 

AGA(男性型脱毛症)とは

概要

blank

男性型脱毛症(androgeneticalopecia)は思春期以降に始まり徐々に進行する脱毛症である。

男性型脱毛症とは,毛周期を繰り返す過程で成長期が短くなり,休止期にとどまる毛包が多くなることを病態の基盤とし,臨床的には前頭部や頭頂部の頭髪が,軟毛化して細く短くなり,最終的には頭髪が皮表に現れなくなる現象である。

引用元:日本皮膚科学会 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

AGAはAndrogenetic Alopeciaの略で、日本では男性型脱毛症といわれていますね。

日本人のAGA発症状況

blank
多くの男性がAGAで悩んでいるんですね。

 

わたしのAGA対策・体験談

blank
  頻度 費用 脱毛回復効果 見た目の改善 備考
美容室 2か月毎 5000円程度/回 〇⁺  
AGA治療(Dクリニック) 毎月 35,200(税込) ・薬処方(抜け毛抑制・発毛治療)
・検査
AGA治療(名古屋内科) 2か月毎 10,000円程度/回 ・薬処方(抜け毛抑制)のみ
セルフカット 2週間毎 無料
(バリカン代7000円程度)
△⁺~○ ・習熟が必要

 

1)美容室

blank

ややおでこが気になりだした最初期は、美容室でソフトモヒカンにしてもらっていました。

2)AGA治療(Dクリニック)

blank

治療の背景

結婚を控えたタイミングで、毛髪量を維持・増やしたいという望みが大きくなりました。

丁度 名古屋に新規オープンしたばかりのAGAクリニック訪問を決断。

治療概要

受付に行き問診票を記載。

個室で診断・カウンセリング、血液検査。東部の写真撮影。

処方された主な薬は以下の通り。

  • フィナステリド内服剤(脱毛抑制)

フィナステリドは,テストステロンをより強力なジヒドロテストステロン(DHT)に変換する II 型5-α 還元酵素に対する阻害剤です。

引用元:日本皮膚科学会 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

フィナステリドはAGAの原因であるジヒドロテストステロンを抑制するため、服用することでAGAの進行を食い止めることができます。

(AGAの進行度合いや年齢によって効果を実感するまでの期間は異なります)

  • ミノキジル外用(発毛促進)

ミノキシジルはアップジョン社(現Johnson&Johnson社)が開発し、高血圧症治療の内服薬の成分として1979年からアメリカで使用され始めましたが、治療中の患者に多毛が認められたことから、あらためて外用の発毛剤の成分として開発が進められ、ミノキシジル配合の発毛剤が医薬品として承認されました。

引用元:大正製薬HPより

発毛促進する外用品。ぬるのは少し面倒だった思い出があります。

治療費用は当時(2012年以前) 月3万円以上。なかなか厳しかったですが、背に腹は代えられないという思いで診療継続しました。

治療1ヵ月・初期脱毛

事前説明があった通りですが、治療開始1か月後に初期脱毛が発生。

枕元に毛が大量に落ちているのを見て少しショックを受けました。

ここでやめると治療効果が全く実感できませんので、しっかり継続することが大事です。

治療半年から1年

抜け毛が減って前頭部の明らかな毛髪量増加を感じました。

 

私のAGA治療感想

効果は非常に満足しています。

クリニック定期訪問は知り合いと合わないか少しそわそわしますが、毛髪量でき始めるだけでかなり精神的に安定します。

すかっていた髪が増えると自分への自信がよみがえりますよ。

フィナステリドによる性欲減退などの副作用の事前説明もありましたが、幸い大きな実感は私にありませんでした。

結婚等 人生の節目を迎えるにあたり、私に必要な治療でした。

兄も診療を開始したところ、半年を待たずに大幅回復。広告掲載を相談されるほど回復していました(笑)

有名なファッションYoutuberさんのAGA治療日記を公開されておられますので、AGA治療効果に興味がある方は御覧ください。

4)AGA治療(内科)

30代に差し掛かり、毎月の治療コスト(月3万以上)に鑑み毛髪増量より維持を目指すよう方針転換

近隣の内科でフィナステリド ジェネリック医薬品(後発医薬品)取扱いをネットで発見したためそちらで通うことにしました。

1か月分の分量を頂きつつ、2日・3日おきに飲むなど自分で勝手にペースを調整

体感ではほぼ毛髪量維持できているように感じました。

5)セルフカット

blank

30代も半ばにさしかかり、治療薬の服用完全停止を決断。

背景は、何年もかけてセルフカットで髪を少しずつ短髪にシフト

今は上記の写真のイメージで、1-2週間おきにタイトに刈り込んでいます。

アメリカでUberにのって、「軍隊のかたですか?」と質問されたこともありますが笑、今はすっかり私のスタイルとして定着しました。

最終的に自分に似合うタイトな短髪イメージを見出せたからです。

具体的なセルフカット方法は以下の通り。

①サイド・バック(下部)を刈り上げる:3ミリ
②サイド・バック(上部)を刈る:3-6ミリ
③トップの長さを調整する:12-50ミリ
④①ー③の間でできた段差を調整する(バリカンを逃がしながら刈って境界をぼかす)

※始めてセルフカットしたときはこちらの記事を参考にさせて頂きました。非常に分かりやすいので興味がある方はぜひ見てみて下さい。

イメージが湧かない方はコチラの本を読んでみて下さいね。

関連記事:【清潔感を出したい】30代男性は絶対に気をつけるべき!体のお手入れポイント10選!

【清潔感を出したい】30代男性は絶対に気をつけるべき!体のお手入れポイント・アイテムまとめ
【清潔感を出したい】30代男性は絶対に気をつけるべき!体のお手入れポイント10選!こんにちは、Zak(@zak56685521)です。 30代にさしかかると、見た目の若々しさもだいぶ個人差が出てきますよね。 お...

 

6)AGAで悩んでいる方にお伝えしたいこと

若い方はAGA治療早めに取り組んだ方がいいと思います。

但し、AGA治療は一生続けるものではありません。

如何に今の毛髪量を回復・維持されたいか、ご自身・パートナーと相談しながらご検討されてください。

さっぱりした髪型にすることで、気にならなくこともありますよ。

 

若い人におすすめなのはAGA治療

blank

私はAGAクリニック治療で確かな効果を経験しました。

ですので薄毛の兆候に悩み、かつ暫く維持・回復させたい20代の方にはAGA治療をおすすめします。

・初期症状の方が回復しやすい
・会社の人にも気づかれづらい
・大きなストレスを抱え続けなくて済む

クリニックフォアについて詳しく見てみる

\PC・スマホで完結カンタン

※安心の全額返金制度つき(詳細条件はこちらから)

リモートワークの今がチャンスですね!

 

AGA治療方法の選択肢

とりうる選択肢は大きく以下の3つです。

1)AGAクリニック
2)内科(AGA非専門)
3)個人輸入

私のおすすめは1)AGAクリニック一択です。

まず個人輸入は薬自体の審議、体調の異常を注意してくれるお医者さんがいませんので、リスクが高すぎます。

内科は私も通っていましたが、他のお客様もたくさんいらっしゃいますし、自分が望んでいる治療薬を処方してもらえるか不明瞭なケースも多いです。(私は電話で事前に問い合わせ)

AGA治療に特化して診療内容が明瞭な、AGAクリニックで治療開始するのがおすすめですね。

 

おすすめAGAクリニックの選び方

blank

選定基準

私が今から通うとしたらという観点で選定します。

基準は以下の3つです。

①脱毛抑制剤(フィナステリド・デュタステリド)・発毛剤(ミノキジジル)取扱い
②月額費用
③オンライン診療

まず、基本的にAGAに効果がある治療方法はほぼ確立しています

独自サプリメント活用をうたっているケースもありますが、高い発毛効果の実績があるのはフィナステリド(脱毛抑制剤)、デュタステリド(脱毛抑制剤)、ミノキジジル(発毛剤)だけです。

治療に独自性が不要な以上、コストに優れているクリニックが望ましいです。(お医者さんのレベル差が甚だしいようなケースは除く)

勿論 体調異変等のリスクを考えると、お医者さんに見て頂くのは必須です。

ただコロナ影響で面着が憚られる中、オンライン診療をやっている所が利便性、更にプライバシー(恥ずかしさ)防止の観点でも優れていると思いました。

 

おすすめのAGAクリニック

blank
CLINIC FOR CLINIC FOR 湘南美容
クリニック
銀クリ Dクリニック ゴリラ
クリニック
脱毛抑制薬 4,015円
(税込)
3,000円(税込) 7,150~19,250円
(税込)
16,500〜
35200円(税込)※アドバンスド発毛治療
6,600円
(フィナステリド)
発毛剤 8,140円
(税込)
13,030円(税込) 8,800円(ミノキシジル錠2.5mg 100錠)
その他費用 (オンライン無料) 3,870円
(診察日より6ヶ月以内の血液検査結果を持参場合は不要)
初回:8800円(税込)
※初診・診察費用、血液検査
初回:11,000円(税込)
備考 オンライン診療あり オンライン診療あり(初回は対面必須) オンライン診療あり オンライン診療あり
初月計 10,780円
(税込)
19,900円(税込) 15,950~28,050円
(税込)
27,500〜46,200円
(税込)
15,400円
(税込)

3つの条件を一番高レベルに満たしているのはCLINIC FORですね。

クリニックフォアについて詳しく見てみる

\PC・スマホで完結カンタン

※安心の全額返金制度つき(詳細条件はこちらから)

初診からオンライン可能。

フィナステリド(脱毛抑制剤)、ミノキジジル(発毛剤)を国内最安クラスで処方しているので、お金も時間も限られる若い世代にうってつけです。

クリニックに関わらず、ミノキジジル内服剤は厚労省未認可薬です。高い発毛効果を期待できる一方で、多毛症・循環器系の副作用の可能性があります。(日本皮膚科学会 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版より)。

くれぐれもお医者さん診断指示に従いながらご利用下さい。

※毛髪維持(フィナステリド)だけで良ければ利用しないという選択肢もあると思います

CLINIC FORは日経クロストレンドで、次世代クリニックとして特集がありました(詳しくはコチラ

コロナ時代の次世代クリニックは、格安でAGA治療できて便利ですね!

クリニックフォアについて詳しく見てみる

 

クリニックフォアの診療プロセス

blank引用元:クリニックフォア公式HPより

スマホでお医者さんに診察できるのは非常に便利ですね!

コロナ時代にぴったりのサービスです。

 

まとめ

若い世代の方には、髪の不安がなくなるだけで人生が楽しくなるステージがあると思います。

悩んでいる方はぜひオンライン診療を受けてみてくださいね!

ライフステージ・パートナーと相談しながら、是非AGA治療期間・方針を決めて頂ければと思います

以上、私のAGA治療・対策まとめ【特に若い人におすすめ】をお送りしました。

ではまた。

クリニックフォアについて詳しく見てみる

\PC・スマホで完結カンタン

※安心の全額返金制度つき(詳細条件はこちらから)

 

目次に戻る▶▶