ガジェット・アプリ

【グローバルWIFI 受取り】海外出張時の失敗談を公開

【グローバルWIFI】海外出張時の失敗談を公開

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

先日 アメリカに海外出張に行ってきました!

その際 「グローバルWifi」のルーターを借りて大活躍。

・空港からUberで移動できる

・仕事中 会社PCをネットに接続できる

・行きたいレストランをマップアプリで検索できる

・分からない単語も直ぐ翻訳アプリで調べられる

・どこでもLINE・ツイッターできる

PC・iPad・スマホを同時にネット接続できて、一度も途切れませんでした。

海外WIFIレンタル利用者 最大手グローバルWIFI選んでよかったです。

日本のネット環境と全く変わらないので、精神的不安もないですよ!

同行者がいる場合、ネット回線共有できるのも嬉しいポイント

しかし空港での小さなハプニングが。。

WIFI受取り場所設定を間違えました。。。

完全に自分のミスなのですが、海外出張 最初にミスをすると相当慌てます

皆さんが同じ思いをしなくて済むように、今日はグローバルWIFIの注文、受取り・返却方法について紹介します!

こんな人におすすめ
  • 初めてWIFIルーターをレンタルする方
  • 海外出張予定のビジネスマン
  • 卒業旅行に行く大学生
ポイント!
ブログ運営者 Zak

グローバルWifi概要

・利用者数No1(2017年実績)

・パケット定額(使いすぎ請求無し)

・24時間サポート

・豊富なデータプラン


引用元:グローバルWIFI公式HP

受け取り個所の豊富さも魅力です。

18空港・38カウンターで受取・返却可能。

国内返却BOX変更可能なところも嬉しいですね!
フライト変更になっても安心だね。

グローバルWifiの注文方法

まず公式HPに移動します。

 


引用元:グローバルWifi公式HP

続いて必要な情報を入力します。

主な入力情報
  • 出国・帰国日
  • 利用エリア
  • 返却場所
  • データプラン
  • 補償内容
  • オプション(翻訳機など)
  • 会員情報

サイトに沿って入力すれば簡単に終わります。

ちなみに安心補償パックという項目で紛失時の補償サービスに加入できます。

出国先・期間をふまえて加入要否判断くださいね。

ちなみに私は加入しませんでした!

オプションで翻訳機(ポケトーク)や360度カメラもレンタルできます。

英語に自信なくても、安心して海外が楽しめそうだね。

注文後 登録したメールアドレスに、申込内容の詳細が届きます。

申込内容に掲載されているQRコードは当日見せれるようにしておきましょう

私がミスしたところ

ここで問題の返却場所についてですが、中部空港 第2ターミナルを選択していました。。

グローバルWifi 受取り当日

朝一の飛行機だったので、前日は19時に就寝。

当日4時からパスポート、スーツケース、バックパックの荷物再確認。

関連記事:海外出張でおすすめの便利グッズ28選!【2019年版】

順調に進んでいます。

フライト2時間ほど前に中部国際空港に到着。

余裕たっぷりに総合受付で質問しました。

Zak
中部国際空港の第2ターミナルのグローバルWIFIカウンターはどこですか?

店員さん(イメージ)
だ、第2カウンターですか?

スタッフの方は引きつったような顔。

店員さん(イメージ)
第2カウンターはこちらから10分以上離れた場所になっていますが。。

Zak
え・・・えっ!!

引用元:セントレア空港HP

中部国際空港はLCC向けに第2ターミナルを新設したばかりでした。

国際ターミナル1つしかないと思って適当に受け取り場所選んでいました。。

受け取り場所変更は4日前までのルールです。

先ほどまで余裕たっぷりに移動していた中、急に朝一から走る私。

第2カウンターまで駆け足で到着。(ホントに10分ほどかかりました)

少し汗ばみつつグローバルWIFI受付でQRコードを見せると、1分とかからずWIFIをレンタルできました

ポーチに入ったWIFIルーターを受け取り、急いで手荷物検査終了。

手続き 直ぐ済んで助かりました。余裕持って出かけていなかったらアウトだったかも。。
そんなハプニングあったんだね!

グローバルWifiの利用・返却

アメリカ到着後、WIFIの電源をON

スマホでWIFIを探すとすぐに接続しました

日本の4Gの速度と変わりませんね!

アクセス時のPWはレンタルしたWIFIルーターにシールで貼っています

仕事にプライベートに大活躍のWIFIルーター。

仕事を終えて、日本帰国時 成田のカウンターで返却。

こちらも1分ほどで終了しました。

グローバルWifiの感想

グローバルWifiの注文しやすさも使いやすさも大満足です!

受け取り時慌てたのは完全に私のミス(笑)

 

アメリカでネットが切れることはなく、日本にいるのと同じ感覚で11日過ごせました

WIFIルーター取り扱い会社は沢山ありますが、もし海外で上手く繋がらなかったと思うとぞっとします。。

最大手のグローバルWifi安心感が違いますね。

24時間サポート体制もあります。

今までプリベイトSIMで過ごしていましたが、会社PC持ち歩く機会が増えるとWIFIルーターの方が便利です。

特に同行者がいるときは、ネット回線共有できると重宝されますよ。

海外出張時にWIFIルーターは経費申請できる会社であれば、頼まない理由は正直ないですね!

まとめ

要約リスト

・海外出張時はWIFIルーターがあれば仕事もプライベートも便利
・グローバルWIFIは利用者No1、豊富なプラン、24時間サービス体制が魅力
・受付時に適当なターミナル名を選ぶと出張当日大慌てするので注意

少しハプニングもありましたが、やはり海外で常時ネット接続できると安心感が違います

これから海外出張、旅行に行く方は、受け取り場所に注意した上で楽しんでくださいね!

 

グローバルWifiについて詳しく見る

\今なら通信料1000円割引!受け渡し手数料も無料/

以上、【グローバルWIFI 受取り】海外出張時の失敗談!を公開をお送りしました!

ではまた。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  
こちらもあわせてどうぞ

1.iPadがあればノートもいらない!?→【Notability 使い方】英語の会議・出張もipadアプリがあれば怖くない!

2.これで海外出張も怖くない!→海外出張でおすすめの便利グッズ28選!【2019年版】

3.PCも普段から持ち歩くあなたに→【Incase City Commuter Packレビュー】ビジネスマンおすすめの最強バックパック

4.全部実購入・レビューしました→Amazonで買って感動したお家・仕事向けアイテム16選!【2019年】