【ディズニー・ワールド旅行】ずっとここで過ごしたい!夢の国を家族で堪能【駐在者が紹介】


こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

21年11月末にフロリダまで車旅行してきましたので記録をまとめます。

噂にたがわぬ夢の国でした。。

魅力的なアトラクション、どこで食べても美味しい料理。

高いホスピタリティと現実を忘れられる徹底した世界観。

Zak

Zak

すでにもう一度行きたいです!

こちらの記事ではディズニーワールド概要、私のスケジュール、泊まったホテルなど、旅行に必要な情報を網羅的に把握できるようになっています。


こんな人に
おすすめ

・フロリダ旅行を考えている方
・ディズニーワールドに興味がある方
・ダラスからの旅行先で悩んでいる方
・アメリカ駐在が決まっている方(楽しいことを知っておきたい)

目次

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)概要

フロリダ州オーランドに位置する世界最大のディズニーリゾート

総面積110キロ平方メートルと、日本の東京ディズニーリゾート200倍以上の広さ。

主要パークは4つのエリアで構成されています。

エリア

・マジック・キングダム(東京ディズニーランドに似たパーク)
・エプコット(未来都市、世界11国の文化を楽しめる)
・ディズニー・ハリウッド・スタジオ(映画の舞台を楽しめる、スタウォーズのアトラクションが人気)
・ディズニー・アニマル・キングダム(世界の動物ウォッチできる、アバターのアトラクションが人気)

Zak

Zak

想像を絶する規模ですね!

全エリアを回るためフロリダで4日5泊しました。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW) アクセス方法

私はダラスから17時間かけて車で行きました

日本からであれば、成田から乗り継ぎ込で18時間程度ですね。(直行便はない模様)

Zak

Zak

道中ニューオリンズ旅行もしながら、計8日間の旅行でした。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)予約方法

  1. STEP

    ディズニー公式アカウント登録

    まず公式HPにアクセス。My Disnery Experienceよりアカウント作成

  2. STEP

    メンバー登録

    同行するメンバー(パーティ)登録を行います。

  3. STEP

    パークチケット購入

    続いてパークに行く予定日を確認、購入。(込み具合はこちらから)

    4エリア回るときは1人につき4チケット購入が必要です。一日に複数のパークを回れるパークホッパー・チケットもあります。詳しい情報はこちらより

  4. STEP

    パークチケットの予約番号をリンク

    チケット購入して予約しただけではパークに入場できません。

    登録した同行メンバー情報と、購入したチケット予約番号を紐づけましょう。

    チケット購入後送られてきたメールに記載されていた12桁の番号をWeb上で登録します。

Zak

Zak

特にパークチケットのリンクを忘れないようにしましょう!

ディズニー公式ホテルを予約した方はそちらの情報のリンクも必要なようです(私は公式ホテルに宿泊しなかったためプロセスがありませんでした)

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)を回った順番

1日目:エプコット
2日目:マジックキングダム
3日目:アニマルキングダム
4日目:ハリウッドスタジオ

折角なので全エリア回る前提で計画しました。

エプコットは人気アトラクションも限られ余裕をもって回れそうだったので初ディズニー練習気分で。

家族の体力が残っている2日目にメインのマジックキングダムで夜の花火を堪能。

子供も夜更かし疲れがある中 3日目のアニマルキングダムを何とかこなしてから、スターウォーズが人気のハリウッドスタジオでフィニッシュという計画を組みました。

Zak

Zak

結果 良い順番でしたよ!

エプコット(EPCOT)

概要

迫力満点のアトラクション、魅力的な各国のパビリオン、数々の賞に輝いた花火ショーや季節のスペシャルイベントをお楽しみください。実験的未来型都市のエプコットは、近未来をテーマにしたフューチャー・ワールドと、世界11カ国(メキシコ、ノルウェー、中国、ドイツ、イタリア、アメリカ、日本、モロッコ、フランス、イギリス、カナダ)の文化や食事を楽しめるワールド・ショーケースの2つのエリアに分かれています。

公式HPより

私のスケジュール(公式ホテルには宿泊せず)

  1. STEP

    7時 Disney Genie+ Lightning Lane Entrance

    一人15ドルでライトニングレーン(待ち時間なしでとれるファストパスの代わり)利用権購入

    詳しくはコチラ

  2. STEP

    8時20分ホテル出発

  3. STEP

    8時30分 駐車場到着

    クレジットカードで料金支払い。

    この時間帯であればエントランスの近隣に駐車できました。

    歩く距離少なくて楽。

  4. STEP

    8時45分 荷物チェック通過

    荷物チェックで引っ掛かりましたが、スタッフさんも慣れたもので自分でカメラとバッテリーを取り出したらすぐチェック完了しました。

    フレンドリーな雰囲気で特に不安になることもなかったですよ。

  5. STEP

    10時オープン

    9時半ばでエントランス自体はオープンしたのですが、エントランスを少し進んだところいロープが張られ10時まで待機。

    早めのオープンを予想していた中やや想定外。。

  6. STEP

    10時10分~12時半ば テストトラック

    雨でアトラクションが中止に。皆他アトラクションに並ぶため列を離れる中、2時間ほど待っていました。

    最高速度100キロを超えるテスト走行は爽快感抜群でした!

    Zak

    Zak

    8歳の娘も大喜びでしたよ。

  7. STEP

    13時 Creations Shop

    お土産屋さんに立ち寄り、ヘアバンドでディズニー気分アップ。

  8. STEP

    13時30分 世界各国建物巡り

    各国のレストランと建物を見ながら散歩。

  9. STEP

    14時 ミッション:スペース

    NASAのシミュレーターライド。

    初心者用と激しい2つのコースがあります。

    絶叫系弱い方は、スタッフさんのガイドに従い初心者コースを選びましょう。

  10. STEP

    15時 Regal Eagle Smokehouse: Craft Drafts & Barbecueランチ

    モバイルオーダーで事前注文。

    非常に込んでいて、予定時間を30分以上過ぎてやっと食べることが出来ました。

    味は美味しかったです。

  11. STEP

    16時 露店でお土産探し

    かわいいピンバッチ発見。

  12. STEP

    16時30分 ソアリン

    大型ブランコで世界各国をめぐるアドベンチャー。

    Disney Genie+ Lightning Laneを利用

  13. STEP

    17時 エプコットを出る

寂しそうなプーさんを発見しながら、疲れてホテルに戻りました。

感想

雨天のせいでスケジュールが崩れ、フローズン・エバー・アフターのアトラクションには乗れず残念。。

家族皆の総意でソアリンが一番評判良かったです。

参考動画

エプコットについての紹介動画をみつけたので参考掲載します。

マジックキングダム・パーク

概要

マジックキングダム・パークは、世界中の子供達が抱くおとぎ話の夢が叶う場所です。6つのテーマランドでは、歴史あるアトラクションや魅惑的な花火ショー、ミュージカルパレード、人気のディズニーキャラクターとの触れあいを楽しめます。

公式HPより
  1. STEP

    6時 ホテル出発

    8時より早めのオープン、フェリー移動時間を鑑みて早めに出発

  2. STEP

    6時10分-6時45分 駐車場到着、荷物チェック通過、船に乗る

    船に乗り子供のテンションは大上がり。

    早い順番でエントランスに並ぶことが出来ました。

  3. STEP

    7時30分 エントランスオープン

    エントランスオープン後 人が急ぐ方向に駆け足で続きましたが、公式ホテル宿泊者以外とおれないエリアでした。(マジックバンドで通過管理)

    気を取り直して城の前で記念撮影。

    その後移動可能なエリアを探し、正面の城からやや西側に8時から通行できる橋をみつけそこで待機しました。

    子供にはタブレットで時間をつぶしてもらいました。

  4. STEP

    8時 橋通過

    やっとオープン。

    城の前でウェルカムパレードもやっていました。

  5. STEP

    8時15分 Haunted Mansion

    お化け屋敷の低速ジェットコースター。

    朝一に丁度いい怖さ。

  6. STEP

    9~10時 七人のこびとのマイントレイン

    マジックキングダムのメインアトラクション。

    直前まで故障していたため、通常より短い時間でのれてラッキー。

    小人の歌とジェットコースターの爽快感で楽しい乗り物でした。

  7. STEP

    10時15分 Mad Tea Party

    ティーカップを回します。

    高速で回せば子供は大喜び。降りた後ふらふらになりました。

  8. STEP

    10時時半ば 空飛ぶダンボ

    ダンボに乗って時計回りに飛びます。

    楽しかったけど、通常の遊園地にも同じような乗り物はありそう。

  9. STEP

    11時 Tomorrowland Speedway

    4人で2台のカートに乗りました。

    娘が意外とはまってました。

  10. STEP

    11時30分 Columbia Harbour House

    レストランに移動中にモバイルオーダーし、広場でランチ。

    ロブスターロールと、ハンバーガーが美味。

  11. STEP

    12時 ホテルに戻る

    娘がおなかの調子を崩し、いったんホテルに戻ることに。

    帰りはモノレール。

  12. STEP

    17時 マジックキングダム再入場

    駐車場の場所は1度目より離れましたが無事 駐車できました。

    歩いていたら、丁度パレードを見ることもできました。

  13. STEP

    17時30分 Emporiumでお土産探し

    マグネットでくっつくリストバンドを発見。

    娘がお土産に買いました。

    限定トートも中々オシャレ。

    50周年記念の置物もかわいかったです。

  14. STEP

    18時 スターバックス

    休憩がてら、パン屋さん併設のスタバで飲み物購入。

    限定マグカップを買おうか悩みましたが、ここでは断念。。

    ミッキーのパレードも見かけて満足。

  15. STEP

    18時45分 Pinocchio Village Hausでディナー

    モバイルオーダー後 レストランの中で食事。

    アツアツのピザトーストがおいしかったです。

    ここで寒さをしのぎながら花火までの時間をつぶすことに。

    近くにトイレもあって休憩に便利でした。

  16. STEP

    19時20分 お城前に待機

    花火を見にお城の前に広場に移動。

    最短ルートが封鎖されていて、西側から大きく迂回。

    結構な人が座って場所取りをしていました。

    城は美しくライトアップされ、期待感は高まります。

    夜は冷え込んでいたので、フリースやダウンで暖を取っていました。

    花火の時間が近付くと、スタッフの方がたって前に詰めるようガイド。

    皆座って待っていたため、ベストポジションに座っていた人はやや抵抗していました。。

  17. STEP

    20時 ハッピリー・エバー・アフター

    約10分間の美しい花火と音楽のショー。

    荘厳且つ豪華絢爛なショーに心を揺さぶられました。。

  18. STEP

    21時前 マジックキングダムを出る

    帰りは花火終わり次第競歩でエントランスへ。

    凄い人の数なので子供とは必ず手をつないで歩きましょう。

    駐車場行のモノレールが混雑していますが、早めに動いたおかげで30分程度で駐車場につきました。

    駐車場が遠くて場所に自信がなかったので、アップルのAirタグを利用して車を見つけました。

感想

意外と空いていて、沢山のアトラクションに乗れました。

ただ子供を疲れさせてしまったので、余裕を持ったスケジュールを組むべきだったと反省。。

Zak

Zak

花火(ハッピリー・エバー・アフター)はディズニーワールドで一番のアトラクションでしたよ!

ディズニー・アニマルキングダム

概要

世界中の野生動物や鳥たち、刺激的な冒険が楽しめるディズニー・アニマルキングダムは、世界最大のアニマルテーマパークです。約300種、2,000頭以上の動物が暮らすこのテーマパークは、野生動物保護に対するウォルト・ディズニーの姿勢を反映したもので、動物の保護や教育、研究にも力を入れています。全7つのテーマランドで、様々な動物たちと触れ合ったり、恐竜時代へタイムスリップしたり、現在と過去、そして空想の生き物たちと見たこともないような冒険に出掛けましょう。映画『アバター』をテーマにした「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」では、バンシーの背中に乗ってパンドラ上空を飛ぶこともできます!

公式HPより

私のスケジュール(公式ホテルには宿泊せず)

  1. STEP

    6時30 ホテル出発

  2. STEP

    7時 駐車場到着、荷物チェック通過

  3. STEP

    7時30分 エントランスオープン

    マジックキングダム同様 エントランスオープン後 左手の道は公式ホテル宿泊者しか通過できず、右手の道で待機が続きました。

  4. STEP

    8時 移動開始

  5. STEP

    8時15分 キリマンジャロ・サファリ

    サファリトラックでサバンナを回るツアー。

    実際の動物をたくさん見ることが出来ます。

  6. STEP

    9時 ナヴィ・リバー・ジャーニー

    アバター舞台を船に乗って川下り。

    朝一は空いていました。

  7. STEP

    10時半ば フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング 待機・鑑賞

    ライオンキングを題材にした本格ミュージカル。

    30分程度の上演ですので子供も飽きずに楽しめると思います。

  8. STEP

    12時 Satu’li Canteenでランチ

    アバターの世界観をイメージしたレストラン・料理。

    フュージョン系のアメリカ料理という感じで美味しかったです。

  9. STEP

    12時30分~16時 

    お昼後 1.5時間待ちとなっていたアバターに並びます。

    ただし機械の故障のアナウンス後 待ち時間はどんどん伸びて約3時間に。

    並んでいる人も座り込んでしまう状態でした。

    アバターの世界観の中で、バンシーに乗って映画の舞台を飛び回る爽快感はたまりませんでした。

    Zak

    Zak

    一度は乗る価値のあるアトラクションでしたよ!

  10. STEP

    17時 ホテルに戻る

感想

サファリツアーは子供向けのおすすめアトラクションですが、アメリカ駐在されている方で会えばテキサス近辺で自家用車でいけるサファリツアーはいくつかあると思います。

アバターの待ち時間が非常にストレスフルだったので、公式ホテルユーザーの後からでも朝一に並ぶべきだったと反省しています。

アバター以外 ディズニーらしさは薄めだった気がするので、次回は他のパークと同日に回る計画でもいいかと思いました。

ディズニー・ハリウッド・スタジオ

概要

ハリウッド黄金時代の煌びやかさと魅力に満ちたディズニー・ハリウッド・スタジオは、映画の世界を作り出す魔法を楽しめるテーマパークです。 2018年には「トイ・ストーリーランド」がオープン、2019年8月には「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」がオープンするなど、ますます目が離せません!

公式hPより

私のスケジュール(公式ホテルには宿泊せず)

  1. STEP

    7時30 ホテル出発

    朝から日差しがてりつけ、半袖で過ごせそうです。

  2. STEP

    8時 駐車場到着、荷物チェック通過

    今日も早めに出て最前列付近で待機。

  3. STEP

    9時 エントランスオープン

  4. STEP

    9時10分~10時 スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス

    オープン直後 一番人気アトラクションのスターウォーズに向けて皆急ぎます。

    朝一の待ち時間は数十分で。サクサク列が進み風景も変わったのでストレスもありませんでした。

    巨大戦艦から脱出するというストーリーで、自分が映画の一員になったような激しい展開は息つく暇もありません。

    Zak

    Zak

    ディズニーワールドのアトラクションの中で一番楽しかったです!

  5. STEP

    10時―10時30分 スターウォーズ エリア散歩

    クオリティの高い世界感・街並みで、本当に映画の一員になったよう。

  6. STEP

    10時30分~11時30分 フローズン・シング・アロング・セレブレーション 待機・鑑賞

    子供が大好きなフローズンのミュージカル鑑賞。

    映画のダイジェスト的展開ですが、前半は主役の2人はほぼ出てきません。

    終盤は非常に見ごたえがある展開で、妻が非常に気に入っていましたよ。

  7. STEP

    12時 ABC Commissaryでランチ

    アメリカレストランでランチ。

    非常に日差しが強く、空調が効いた室内という意味でもベストチョイスでした。

  8. STEP

    13時半ば 美女と野獣:ライブ・オン・ステージ 待機・鑑賞

    美女と野獣のミュージカル。

    役者のレベルの高い演技に目を奪われました。

  9. STEP

    16時30分 ロックンローラー・コースター

    エアロスミスの楽曲をバックに高速道路を駆け巡るジェットコースター。

    3回転もする絶叫系の乗り物ですが、妻もそこまで怖がってなかったです。

    浮遊するというより押し付けられる感じなので、恐怖感を感じるポイントが少なかったとのことでした。

    Disney Genie+ Lightning Laneを利用

  10. STEP

    17時 スターバックス

    飲み物補給がてらマグカップ物色。

    最後のパークということもあり、こちらの限定モデルを購入しました。

  11. STEP

    17時30分 ホテルに戻る

感想

スターウォーズエリアの作り込みが非常に素晴らしいです。

ミュージカル・演劇好きのご家庭には選択肢がたくさんあるので楽しめると思いますよ。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW) 行く前に知っておきたいこと

公式アプリを活用しよう

My Disney Experience
My Disney Experience
開発元:Disney
無料
posted withアプリーチ

公式アプリはパークチケット情報の管理だけでなく、レストランの料理のオーダー(モバイルオーダー)や、DisneyGenieという推奨ルート設計機能があります。

Zak

Zak

空き時間をふまえて効率的に回るルートを提案してくれるので、混雑してるときに効力を発揮しますよ!

ただしファストパスは有料になりました。アプリ概要は以下公式動画も参照ください。

各パークごとに開場時間が異なる

朝一に行くのは効率的にアトラクションを回るうえで非常に重要ですが、パークごとに開場時間が異なります

公式HP・アプリで事前に確認しましょう。

各パークは込み具合次第で早くオープンする時も

込み具合に応じて30-60分程度早くオープンする可能性もあると聞きました。

Zak

Zak

人気アトラクションに乗りたい人は余裕をもってパーク訪問することをおすすめしますよ。

公式ホテルに宿泊すれば通常より早く入場できる

人気アトラクションは朝一が一番空いており、昼以降数時間待ちになってしまうケースも。

私はアニマルキングダムで3時間待ちになってしまいました。。

朝一にいって公式ホテル組が早く入場するのは精神的にも疲れます。。

Zak

Zak

1日を効率的に楽しむためにも、次回は公式ホテルを選ぼうかと思いました。

アイフォンがあればマジックバンド不要

ワールドの入園チケット、レストラン支払い、ホテルの鍵をかねるウェアラブル端末。

公式ホテル宿泊者以外はマジックバンド有償購入の必要があります。

ただし公式アプリ経由でApple walletに当日のチケット情報を登録することもできますよ。

Zak

Zak

物理カードよりかさばらず便利ですね!

荷物(バックパック等)も絶叫系アトラクションにも持ち込める

私は一眼レフを持っていきたかったので、当日の取り扱いを心配していましたが、結論バックパックの中に格納すればジェットコースターなどのアトラクションにも持ち込めました

・カメラ自体へのダメージは予想できないので、各自責任で実施下さい。
・自撮り棒はパーク持ち込み禁止です。

ただカメラ持ち込みは少数派で、みなスマホで撮影していましたね。

Zak

Zak

有料写真サービス使わずにすむので、カメラお持ちの方は参考にしてくださいね。

駐車場(車で行く場合)

4パークエリアとも広大な有償駐車場があるので駐車できないケースはほぼないと思います。

ただ入場時間に応じて駐車車数がどんどん増えるので、遅くにつくと各パークエントランスまで長い時間歩くことになるかもしれません。

特にマジックキングダムは駐車場から船または電車でパークエントランスに向かう必要あり

Zak

Zak

個人的には、精神衛生上 朝一にいって駐車するのがおすすめです!

一度駐車場から出ても、駐車場レシートがあれば無料で再駐車できます

Zak

Zak

お子さんが小さいご家庭はお昼から夕方にホテルに休憩にもどることもできますよ。

あると捗るもの

・ウルトラライトダウン(防寒)
・サングラス(暑さ防止)
・帽子 (暑さ、雨防止)
・日焼け止め(日焼け防止)
・水(脱水症状防止。パーク持ち込みOK)
・バッテリー(公式アプリ利用による電池切れ防止)
タブレット(子供の待ち時間の暇つぶし)
アクションカメラ(旅行の思い出を手軽に)
AirTag(忘れ物防止、車の場所探し)

11月に行ったときは、Tシャツで過ごせる日、雨が降った日、夜の花火を待っていて冷え込んだ日と寒暖差が日々大きく変わっていました。

Zak

Zak

パークを楽しめるよう予め準備くださいね。

ディズニー・スプリングス

概要

4つのパークの近辺にあるショッピングモール。

駐車場無料で遅くまでお店が開いているので、たくさんのお客様で賑わってます。

パーク内で販売されている大抵の商品はココで見つけられるので、お土産のお買い物をするのもオススメです。

ユニクロ

駐在者の方は、きっと久しぶりのユニクロ。

Blaze Pizza

焼きたてピザはコスパ良く美味しかったです。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)に行く時泊まったホテル

ウォルドルフ アストリア オーランド(Waldorf Astoria Orlando)

ヒルトンでためたポイントで5つ星ホテルに宿泊。

駐車はバレットサービスのみとややコストがかかりますが、各パークまで10分程度と非常にアクセスのいい場所にあります。

地下1Fにある朝食ブッフェは非常にラグジュアリー。

1Fのバーでは夕食を食べることもできます。

1Fでは朝食としてパンやマフィンも準備していますので、朝早く出ないといけない日に重宝しますよ。

今回 今まで貯めたクレジットカードポイントを全て使って5つ星ホテル代が全て無料に。

Hilton Honors Cardを作成して所定期間で一定金額利用(生活費用を全てそのカードで払えば難易度低)で大量のヒルトンポイント。加えて1日無料宿泊券ももらえます

更にカード保有するだけで自動的にヒルトン最上位であるダイヤモンドステータスになります。朝食無料、エググティブラウンジ無料、空室がある時 部屋の無料アップグレードの恩恵は旅のラグジュアリーさをアップしてくれますよ。(紹介リンクはコチラから)

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の感想

かかった費用(家族4人)

パークチケット(4人×4日分で約2000ドル)⁺ホテル⁺レストラン⁺お土産⁺ガソリン代で4000ドル弱(概算)になりました。

車旅行なので、飛行機代と比べて低コストだったかと思います。帰りのドライブ非常に疲れましたが。。

アトラクション・イベント個人的ベスト3

1位:Happily Ever After(マジックキングダム)
2位:スターウォーズ ライズオブレジスタンス(ハリウッドスタジオ)
3位:アバター Flight of Passage(アニマルキングダム)

事前に人気と聞いていたアトラクション、イベントは全て正解でしたね。

その中でも群を抜いていたのは Happily Ever After

ディズニーのキャラクター・音楽を見ながらの荘厳な花火のショーは必見です。

全体感想

家族4人 4泊5日フルで楽しんだと思えば、非常に納得感がいく旅行でした。

貴重な機会と無理な日程で子供を疲れさせてしまったところは反省点です。

天候など多少のトラブルはあることを前提に、各パーク一番人気に乗った後は、ゆとりを持った計画にしたほうがいいと思いました。

次回はエプコットとアニマルキングダムは半日ずつにして計3日で回ろうかと思います。

Zak

Zak

またいきたいです!

まとめ

この記事のまとめ

・フロリダ オーランドはダラス地区から片道17時間程度のドライブ

・世界最大級のディズニーワールドに行ってきた

・夢の国を家族皆で満喫したい方はぜひ!

日本のディズニーランドが好きな方は、アメリカでしか乗れないアトラクションもあると思いますよ。

以上、【フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)旅行】ずっとここで過ごしたい!夢の国を家族で堪能をお送りしました。

ではまた。

こちらもおすすめ                 
関連記事