革靴

【ジャラン・スリウァヤ】コスパ最強でおすすめの革靴!

ジャランスリウァヤの革靴

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

引続き革製品について学んでいきたいと思います。

本日はインドネシア発の超コスパ革靴ブランド。

ジャラン・スリウァヤについてご紹介します。

ハンドソーン(手縫い)製でありながら、3万円台で購入できる脅威のブランドです!

・ジャラン・スリウァヤはインドネシア創業のまだ若いブランド
・イギリス仕込みの技術で高品質の革靴を製作
・ハンドソーンウェルテッド、フランス製の高級カーフでなんと3万円台!

Zakくん
Zakくん
2足も持ってるお気に入り革靴ですよ。

Zakの実購入レビュー!

ジャラン・スリウァヤ

ハンドソーンウェルテッド、フランス製の高級カーフで3万円台!

インドネシア創業のまだ若いブランドながら、イギリス仕込みの技術で高品質の革靴を製作

ジャランスリウァヤの革靴
10

コスパ

革質

デザイン

縫製

 

お求めやすいブランド革靴を探している人におすすめの記事ですので、是非ご覧ください!

ジャラン・スリウァヤの概要

生産国インドネシア
ブランドスタートから10年以上(2003~)
メイン素材カーフレザー
メイン製法9分仕立て
メイン価格帯(概算)3万円台
インドネシアの革靴紹介

Zakくん
Zakくん
インドネシア創業のまだ新しいブランドなんですね!

国別の革靴の特徴こちらの記事にまとめています

ジャラン・スリウァヤの歴史

1919年にテデ・チャンドラによってインドネシアで創業した靴工場JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)は、
オランダの植民地であったことから外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていました。

その後、経営者の息子ルディ・スパーマンが「これからは平和の時代だ」という想いから、靴の聖地であるイギリスのノーザンプトンで修行を積み、
フランスで皮革の生産を学び「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りも可能にしました。

そして2003年に待望の「JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)」ブランドが誕生するのです。

引用先:JALAN SRIWIJAYA HPより

インドネシアの革製品紹介

Zakくん
Zakくん
イギリスで修行して質の高い革靴を製作できるようになったこと。

 

ジャラン・スリウァヤのセールスポイント

(1)アッパーにフランス製の上質なカーフを使っていること。

(2)製法はハンドソーンウェルテッドを採用

ンドソーンウェルテッド製法とは:

アッパー・中底・ウェルトを手で縫い合わせ(掬い縫い)、フェルト・コルクなどの詰め物を入れた上でアウトソールを縫う(出し縫い)で完成する製法。

中底に布製テープ(リブ)を敷いて縫い合わせるグッドイヤー・ウェルテッド製法と比べ、足の返りがよくスマートな形にしやすい。

ちなみに出し縫いを機械で行えば9分仕立て(ジャランはこれ)。

人の手を行えば10分仕立てになるそうです(ここまでくればビスポーク)

Zakくん
Zakくん
大部分を人の手が占める、とっても手間と技術がいる製法なんだね!

 

(3)その上で、3万台の価格を実現しています!

Zakくん
Zakくん
スペックを見ると、倍の価格以上するブランドに見劣りしません…

妻
気に入っている理由分かったよ。コスパ凄くいいからだね!

 

ジャラン・スリウァヤの主要ラインナップ

98589(コインローファー)

ジャランスリワヤ 98589 コインローファー

スマートなフォルムなペニーローファー。

軽やかなブラウンを選べば、カジュアルファッションにも最適です。

98317(ストレートチップ)

少し幅を細目にしたスタイリッシュなシルエット

ソールも半カラス(地面に接さない箇所だけ黒く塗る仕様)仕上げ。

冠婚葬祭に使えるオールマイティな一足です。

98490(Uチップ)

外羽式のUチップ。

ビジネス・カジュアルともに使いまわせるベーシックなモデルです。

Zakくん
Zakくん
全部カッコいいですね!

妻
シンプルで使いやすそうなデザインだね。

 

ジャラン・スリウァヤの手持ち革靴レビュー

見た目

98723(クォーターブローグ

UNITED ARROWS green label relaxingとのコラボモデルです。 

ジャランスリウァヤのクォーターブローグ革靴革靴

メダリオンが華やかですね。

 ジャランスリウァヤの革靴

ブラウンというカラーもあいまって、暗くなりがちなスーツを明るく見せてくれます。

98814(ピットローファー)

またしてもgreen label relaxingとのコラボモデルです。

ジャランスリウァヤの革靴

ピットローファーモデルのレアさにひかれて購入しました。

ジャランスリウァヤの革靴

ローファーはフィット感が一番重視されるモデルだと思います。

ジャランスリウァヤの革靴

ありがたいことに靴擦れもなくピッタリ。

ジャランスリウァヤの革靴

Zakくん
Zakくん
使いやすい見た目と履き心地の良さが両立しているローファーですよ!

ジャラン・スリウァヤで気になる点

オールソール(ソール交換)時に、革靴修理屋さんに若干ソールが貧弱、ステッチの意糸が細いとコメント頂いたことがあります。

履いているときは全く気にならなかったので、職人目線の改善点だと理解しました。

実際購入した革靴はオールソールして、5年以上経っても現役で活躍しています!

関連記事:【革靴オールソール感想】愛用ジャランスリウァヤをずっと履ける!

 

まとめ:ジャラン・スリウァヤはコスパ最強の革靴!

ジャラン・スリウァヤ

ハンドソーンウェルテッド、フランス製の高級カーフで3万円台!

インドネシア創業のまだ若いブランドながら、イギリス仕込みの技術で高品質の革靴を製作

ジャランスリウァヤの革靴
10

コスパ

革質

デザイン

縫製

 

最高の品質とリーズナブルな価格を実現しているコスパ革靴です。

私のようにいい靴をお値打ちに手に入れたい会社員はもちろん、革靴愛好家の方にもおすすめできるブランドだと思いますよ。

Amazonで購入すれば、サイズ・イメージ違いの返品も無料です。

コロナ影響で実店舗購入機会が限られる方は、Amazonで2サイズ購入して合わないものを返品することもおすすめです。

\コスパ最強革靴ブランド!/

・返品期限は30日以内と平日仕事が忙しい方も安心です

・価格の横に返品無料と記載しているものが対象ですのでご留意ください

以上、【ジャラン・スリウァヤ】コスパ最強でおすすめの革靴!をお送りしました!

ではまた。