メガネ

【ジンズ・ゾフ・オンデーズ・アルク】おすすめメガネ店ランキング!

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

ところで皆さん、いつもどちらでメガネを買っていますか?

私は今まで眼鏡をたくさん買ってきましたが、一番購入してきたのは1万円以下のいわゆるスリープライス*メガネです。

*2000年代初期から始まった、5000円・7000円・9000円とお値打ちかつ分かりやすい価格で大手メガネ店に価格破壊・競争をしかけた際の販売方法です。

最近の方はご存じないかもしれませんが、昔はどんなメガネも4万以上はざらでした。

私は小学生のころからメガネをかけていたので、親に大変な負担をかけていたと思います…

最近は本当に便利になって、高品質なレンズのメガネを、服を着替えるように気軽に選ぶことができます

JINS OWNDAYS

今まで実際に買ったことがあるのはジンズ・ゾフ・オンデーズ・アルク

全て素敵なメガネ屋さんです。

ただどこのお店のメガネがお得なのか、お店ごとにどんな特色があるのか、気になる方もたくさんいらっしゃると思います。

それぞれのメガネ店の特徴実際に今まで買ってきた感想と一緒に比較紹介させていただきます!

せっかくなので、各メガネ店の特徴を服屋さんで例えてみます!

これから初めてメガネを購入する人、買い替える人必見の情報になっていますので、是非ご覧ください!

メガネ店比較のポイント

フレームの値段

もちろんどのお店も安いんですけれども、主力フレームの価格帯に違いがあるのか等、松竹梅の3パターンで価格記載します。

あくまで主要フレームに絞って価格掲載しています。

コラボ・特別モデルなど、当てはまらない価格の商品はあります。

レンズの値段

レンズ追加料金(強度近視のとき)

度数が上がる(目が悪い)と追加料金を取られるのかどうか確認しました。

他社フレーム持ち込み時のレンズ料金(レンズ単体購入)

超マニアックですが、お手持ちのフレームにレンズ交換したい時いくらかかるのかも確認しました。

私のようにリユースショップでメガネを買う方は必須情報です。

【JINS感想】レンズだけ交換してお得にメガネを作ろう!アイキャッチ
【JINS感想】レンズだけ交換してお得にメガネを作ろう! こんにちは、Zak(@zak56685521)です。 最近は桜が見ごろになってきましたね(19年4月時点)。少し遠出し...

PC用レンズ料金

最近流行りのブルーライト*カットレンズを付けるのにいくらかかるのかも調べました。

*PC・スマホ等から発せられる強力な青い光のことで、眼精疲労などの原因ともいわれています。

現代人のPC・スマホ利用頻度がどんどん高まる中、比例してブルーライトカットの必要性も訴えられてきました。(周りにかけている方もいるのではないでしょうか)

以上のポイントで評価しました。

それでは評価結果をランキング形式で紹介します!!

おすすめメガネ店ランキング

ランキング1位:ジンズ
おすすめ度
主要フレーム料金5,000円、8,000円、12,000円(税抜)
強度近視追加料金なし
レンズ単体購入5,000円(税抜)
PC用レンズ5,000円(税抜)※最大ブルーライト40%カット(詳しくはこちら

公式ページ

どんなに近視が強くても(目が悪くても)レンズ代が変わらないのが嬉しいですね!
(初めて追加料金なしを決めたメガネ屋さんと思います)
デザインはシンプルかつ機能的。シンプルなよさが際立つフレームはここで買えば間違いないです。
よく行きますが若い方から目上の方までいろんな年齢層に形に愛されてると思います。

服で言うと、ユニクロっていう感じですかね。

私が今までで一番買っているメガネ屋さんです。

ランキング2位:ゾフ
おすすめ度
主要フレーム料金5,500円、7,700円、13,200円(税込)
強度近視5,000円~15000円(税抜) ※詳しくはゾフHPより
レンズ単体購入3,000円~(税抜)
PC用レンズ3,000円(税抜) ※最大ブルーライト50%カット

公式ページ

目が悪い人(強度近視)はレンズ代が高くつきますが、ファッショナブルでどこかポップなデザインが好みです。

最近は上記画像のように、「Zoff SMART」という軽量モデルを一押ししています。

若い人がターゲットなんでしょうね。

パルコにも出店しており、いつも女性客でにぎわっています。

こちらも服で例えると、ちょっと若い人向けのセレクトショップ(勝手な感想だとFRAPBOIS)っていう感じですかね。

ブルーライトレンズはカット割合が一番強くてちょっと気になってます

Zoff公式HPはこちら

Zoff
ランキング3位:オンデーズ
おすすめ度
主要フレーム料金7,980円、10,980円、14,980円(税抜)
強度近視追加料金なし
レンズ単体購入7,000円(税抜) ※複数レンズ同時購入で割引(詳しくはこちら
PC用レンズ3,000円(税抜) ※最大ブルーライト40%カット(詳しくはこちら

公式ページ

こちらも強度数でもレンズ追加料金はかかりませんジンズに追随した形ですね。

最近「破天荒フェニックス」という本が出版されてご覧になった方もいるかもしれません。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語【電子書籍】
created by Rinker

ジンズに挑戦するチャレンジ精神あふれる会社です!私も本を読んで社長・お店のファンになってしまいました

企業姿勢だけでなく、メガネフレームのセンスも挑戦的。非常にとがっています!

こちらはZARA っぽい感じですかね。

お店で扱っているメガネをブランドとして区別しており、女性的なもの、男らしいもの、理知的なデザインなど色々見ていて面白いです。

レンズ追加料金無料でジンズと似ていますが、フレームの個性で差別化を図ろうという意気込みを感じます!

オンデーズ最新メガネレビュー記事はこちら。

【オンデーズ メガネレビュー】Graph Belleは高級感あるデザインでおすすめ!
【オンデーズ メガネレビュー】Graph Belleが高級感あるデザインでおすすめ!こんにちは、 Zak(@zak56685521)です。 8月はセールの時期で、ウィンドウショッピングが楽しいですよね。 特に欲し...
ランキング4位:眼鏡市場
 
おすすめ度
主要フレーム料金13,200円、16,500円、23,100円(税込)
強度近視追加料金なし
レンズ単体購入11,880円 (税込)
PC用レンズ3,300円(税込) ※詳しくはこちら

公式ページ

少しだけお値段高め・大人向けのデザインですが、丁寧な接客・確かな技術力が好印象です。

メガネフレームの調整も非常に細やか

軽量フレーム「ゼログラ」も一時期TVCMをバンバン出していましたね。

眼鏡市場の今のイメージは、洋服の青山という感じですかね。

同系列のメガネ店「アルク」のサイト覗くと殆ど新作フレーム情報が載ってないです。

引用元:ALOOK公式サイトTOPページ

(同じグループの会社として)併設している店舗も多数ありました、「眼鏡市場」への吸収合併、店舗整理が進んでいるようです。

まとめ

要約リスト


・メガネショップをランキング評価してみた
・ジンズは安くて高機能。誰からも好まれるメガネ
・ゾフは追加レンズ代がかかるがファッション性は随一
・オンデーズはとがったデザイン、お値打ちな値段で成長中
・メガネ市場は高い技術力、丁寧な接客が魅力(アルクと統合中)

全部好きな眼鏡屋だったので、ランキング評価は悩みました。

ただ「メガネを初めて買う友達に聞かれたらどうおすすめするか?」とイメージしながら記事を書きました

悩んだらジンズ、ゾフで買えばまず間違いないですよ!

今まで行ったことがない眼鏡屋さんがあって、少し興味出たなと思ったら一度行ってみてください。

ジンズhttps://store-jp.jins.com/b/jins/
ゾフhttps://www.zoff.co.jp/shop/store/search.aspx
オンデーズhttps://jp.owndays.com/jp/ja/shops
眼鏡市場https://www.meganeichiba.jp/shopinfo/?gclid=CjwKCAjwv6blBRBzEiwAihbM-WlWS8TT-B5XyM-JXdoPl5M5ExHsbMRm1U1dBMLdeFD4gLXz0-rRbBoCwoQQAvD_BwE

メガネを持ってる人も、2つ以上あると付け替えられて楽しいですよ!(服装に応じて・運動用など)

一度メガネ店に遊びに行ってみてくださいね。

以上、【ジンズ・ゾフ・オンデーズ・アルク】おすすめメガネ店ランキング!をお送りしました!

ではまた!

Zoff
【まとめ記事】オシャレにお得にメガネを楽しむスゴワザ6選!
【メガネまとめ記事】オシャレにお得にメガネを楽しむスゴワザ7選!こんにちは、Zak(@zak56685521)です。 私は小学校3年からメガネをかけ始めました。 大学生からオシャレに興味を...
【Amazon】実購入して感動したコスパアイテム16選!【2019年】アイキャッチ
Amazonで買って感動したお家・仕事向けアイテム16選!【2019年】 (19年5月19日に大幅リライトしました) こんにちは、Zak(@zak56685521)です。 突然ですが皆さん、Ama...