【ニューバランスM576レビュー】休日の大人コーデに最適なレザースニーカー!

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

皆さん 土日はどんな靴履いていますか?

子どもと公園や動物園に出かける時など、必ずしも革靴が適さないシーンも出てきます。

そんあカジュアルな休日のお出かけで靴に求める条件は以下の通りです。

・歩きやすい(大前提!)

・休日とはいえ子どもっぽくならない

Zakくん
Zakくん
自分で言っていて無茶な気がしますが、いつでもドレッシーなアイテムを身に着けていたいという欲望があるみたいです。

当初は「コールハーン」等ドレスシューズブランドで探していましたが、どうしても手持ちの靴と似たテイストになってしまいます。

いろんなお店で探してきましたが、ついに運命の一足に巡り合いました。

「ニューバランス M576」です!

このレザースニーカーは非常に歩きやすくて大人っぽいため、30代男性の土日コーデにおすすめですよ!

ニューバランス(New Balance)M576の商品概要

1988 年に登場した、ニューバランスを代表する品番の一つである「576」。不整地の走破性能を高める深い刻みのアウトソールで、トラック以外の場面でのランニングという可能性を示した歴史的なモデル。

デビューから四半世紀の間、多くの派生シリーズを産み、ファッション面でも不変の人気を誇る「576」を、英国製ならではの渋い光沢を放つスムースレザーで提案天然皮革の上質な美しさを際立たせるベーシックなカラーリングで展開。

引用元:「newbalance HP M576 商品紹介ページ」より

・色:CBB(ブラウン)

・サイズ:UK10(28.5センチ)

茶色のスムースレザー革靴と同じテイストで楽しめます。

また通常28㎝のスニーカー履いていますが、こちらのモデルでは0.5アップが丁度良かったようです。

ニューバランスM576

Zakくん
Zakくん
ちなみにこれが私のニューバランス デビューです!

 

ニューバランスM576は歩きやすい!

包み込むような履き心地がやみつきです!

ニューバランスM576

触ってみると固めのソールで安定感があります。

ニューバランスM576

クッション性が優れているのは、やはりスニーカーの利点ですね。

ニューバランスM576

Zakくん
Zakくん
10キロ歩き通した時もそんなに疲れませんでしたよ!

 

ニューバランスM576はレザー素材でコーディネートしやすい!

ニューバランスM576

丸みのあるシルエットと渋い光沢を放つレザーのコンビは、休日のボトムを選びません

ジーパンやチノパンとよくあわせていますが、グレーのスラックスもあいそうですね。

(19年6月10日更新)

ジャケットとジーパンにあわせてもこの通り。

レザー素材なのでドレッシーな格好にもぴったりです。

ファッションコーディネート

Zakくん
Zakくん
ちょっとぽってりしたシルエットはコーディネートの外しにも使えますね。

【ビジネスマン 持ち物】オシャレな男のこだわりアイテム紹介【33選】
【ビジネスマン 持ち物】オシャレな男のこだわりアイテム33選【全部 実購入品】ビジネスマン向けのこだわりアイテム(22種)紹介記事です。仕事ができる男は身に着けているものも一流。海外の方と仕事する時カッコいい革靴を履いている人をよく見ますが、そういう人は大体仕事ができます!...

ニューバランスM576で気を付けているところ

折角のスニーカーですが、天然皮革を使っているので雨天時の使用は控えています

レザーですので、革靴同様に定期的なお手入れも重要です。

一方、いい靴だからこそ大事に手入れする喜びがありますよね

革靴と同じように日頃手をかけてずっときれいに履き続けます!

Zakくん
Zakくん
ずっと長く履けるのであれば、いろんなスニーカー買い足すよりコスパいいですよ。

ニューバランスはソール交換サービスもあるとのこと。数年後ソールが削れて来たら考えます。

問い合わせ窓口はこちら(平日のみ)

まとめ:ニューバランスM576は休日の大人コーデに最適なレザースニーカー

要約リスト


・ニューバランス M576は歩きやすいのに超大人っぽい稀有なスニーカー!
丸みのあるシルエットと渋い光沢を放つレザーのコンビは、休日のボトムを選ばない
・いい値段するけど、大事に手入れすれば元は取れる
・私のわがままを完璧に応えてくれる休日の相棒!

非常にカッコよくて歩きやすいので、休日のお出かけが待ち遠しくなりました。

大人コーデがお好きな20~30代男性の方におすすめですよ!

以上、【ニューバランスM576レビュー】休日の大人コーデに最適なレザースニーカー!をお送りしました!

ではまた!