【モンベル インナー おすすめ】ジオラインは冬最強の下着!【オフィスにぴったり】

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

最近ようやく寒くなってきましたよね。(19年12月14日記載)

仕事の時 ジャケットを脱いでPC作業をしますが、肌寒くて仕事になりません

防寒性の高い下着を探していたところ、モンベルで最高のインナーを見つけました。

それが、モンベル ジオライン M.W. Vネックシャツです。

モンベル ジオライン

見た目は普通の長袖Vネックシャツですが、

・適度な厚みで保温性抜群

・速乾性高く満員電車で汗かいても大丈夫

・防臭性もありオフィスで安心

という高機能アンダーウェア

個人的に気に入っているのはVネックなところ。ビジネスカジュアル(ノーネクタイ)で下着が覗くこともありません

少しお値段はりますが、2枚準備すれば平日・土日問わず寒さから解放されますよ。正直 ヒートテック(極暖)より使い勝手いいです。

こんな人におすすめ!
  • オフィスの寒さが苦手なビジネスマン
  • 冬の登山用インナーを探している方
  • モンベル ジオライン M.W. Vネックシャツが気になっている方
ポイント!
ブログ運営者 Zak

ぜひ紹介させてください!

モンベルについて

1975年、辰野勇は2人の山仲間、真崎文明、増尾幸子と共に「株式会社モンベル」を設立しました。

以来“Function is Beauty(機能美)”と“Light & Fast(軽量と迅速)”をコンセプトに商品開発を行っています。モンベルの歴史は、近年のアウトドア用品の進化の歴史といっても過言ではありません。

引用元:モンベルHP

日本が誇る高コスパ アウトドアショップです!

 

モンベル ジオラインシリーズについて

概要

モンベル ジオライン

適度な保温力を持ち、素早く汗を吸水拡散して素肌を常に乾いた状態に保ちます。

登山やツアースキーなど、行動と休憩を繰り返すアクティビティに最適。

一年を通して活躍します。シャツの下にも着用しやすいVネックタイプです。

スポーツ時の利用を想定した、ハイパフォーマンス下着ですね。

 

特徴

保温性


引用元:モンベルHP

繊維の間に暖かい空気を貯めこみ保温性を保ちます

重ね着せずに済むので楽ですね!

 

速乾性

引用元:モンベルHP

繊維表面の親水加工で水分を吸い上げた後、拡散・蒸発させる仕組み。

繊維の芯は保水しないので、汗冷えすることもありません!

電車など寒暖さが激しい場所で重宝しますよ!

 

防臭性


引用元:モンベルHP

繊維に銀イオンを発生させる成分を織り込むことで、菌の増殖を防ぎます。

汗が乾いた後、においがなく快適に過ごせますよ。

満員電車に乗ってオフィスについた後も、全然臭わずびっくりしました!

臭うのは心配なので助かります(笑)

 

生地バリエーション


引用元:モンベルHP

生地は3種類。

・薄手のL.W(ライトウェイト)

・中くらいのM.W(ミドルウェイト)

・厚手のEXP(エクスペディション)

全部お店で試しましたが、冬に使うならM.Wがおすすめです!厚手のEXPは都市部で着る分には高スペック過ぎる位ですね。

スーパーメリノウールとの違い

モンベルには高機能インナー2種類あります。

・ジオラインシリーズ

・スーパーメリノウールシリーズ

スーパーメリノウールの特徴は天然の吸湿発熱素材であること。

モンベル スーパーメリノウール
両方購入して試しましたが、オフィス利用なら防寒性大きく変わりませんでした!

ただしVネックがあるのはジオラインだけ。(メリノウールはUネック)

ビジネスマンにはジオラインを強くおすすめしますよ!

モンベル ジオライン M.W. Vネックシャツ

0)基本情報

  • 色:Whiteのみ
  • 重量:約160g
  • サイズ:S~XL
私(身長180センチ)はLサイズがジャストでした。

 

1)外観

モンベル ジオライン

一見普通のVネックシャツ。

モンベル ジオライン

近寄ると生地が独特な風合いをしていることに気づきます。

この繊維が暖かい空気をため込んでくれるんですね!

厚さ中ほどの生地なので、肌が透ける感じはないです。

モンベル ジオライン

Vネックなのでシャツからはみ出ないのも嬉しいですね。

2)試着イメージ

 

少し恥ずかしいですが、着用画像。9分袖のインナーです。

肌触りよく、チクチクするような感覚は皆無。

はみ出づらいので、カッターシャツのインナーに最適ですね。

 

モンベル ジオライン M.W. Vネックシャツを2年着た感想

私はユニクロヒートテックを長く使っていましたが、汗冷え・肌触りが少しだけ苦手でした。(個人差あると思います)

モンベル ジオラインは、肌触り良い上に高機能なので出番が多いです。

寝る時パジャマの中に着れば暖かいですし、そのまま翌朝ワイシャツのインナーとして利用できます。

2年間 2枚で着回して、少しくたびれて毛玉もできていますが、機能性に変化はありません。

1着の値段は4000円以上しますが長い期間使えるので非常にコスパがいいのが嬉しいところです!

仕事だけでなくアウトドアにも活用できますので、活用シーンは多いですよ!

 

まとめ

要約リスト

・モンベルは日本発の高コスパアウトドアショップ
・ジオライン・スーパーメリノウールの2種類のインナーがあるが、Vネックはジオラインのみ。
・ジオラインは保温・速乾・防臭と高機能で、冬の電車・オフィスで重宝
・9分袖なのでインナーとして使いやすく、2年使っても機能性は変わらず

皆さんも一度試してみて下さいね。

以上、【モンベル インナー おすすめ】ジオラインは冬最強の下着!【オフィスにぴったり】をお送りしました。

ではまた。

モンベル ジオライン M.W. Vネック 商品ページ

 

この記事のURLとタイトルをコピーする