私たちの存在意義
パタゴニアは、地球上のすべての生命が絶滅の危機に面していることを認識しています。私たちはこの危機に対して行動するため、私たちのビジネス、投資、声、想像力など、私たちが有するすべての資源を使うつもりです。

パタゴニアは、自分たちや仲間たちのクライミング・ギアを作る小さな会社として出発しました。現在もアルピニズムを企業理念の中心とし、クライミング、スキー、スノーボード、サーフィン、フライフィッシング、マウンテンバイキング、そしてトレイルランニングを楽しむ人たちのためのウェアを作っています。これらのスポーツは機械的な動力も観衆の声援も要しませんが、どれも「自然と一体となる瞬間」という得がたい恩恵を与えてくれます。

気候に関する危機が深まるにつれて、そうした瞬間が失われる可能性が高く予想されるため、私たちはそれを救うために闘っています。米国内外で草の根環境保護活動をおこなう何百もの団体が警戒をつづけ、かけがえのないものを保護できるよう、パタゴニアは時間と労力、さらに毎年売上の1%以上の寄付を行っています。と同時に、私たちが救っているのは木だけで、生存可能な惑星という森を失う恐れがあることも認識しています。生物多様性、耕作可能な土壌、珊瑚礁、きれいな水などが、ますます急速に失われているなかで、私たちは地球温暖化の症状だけではなく、その原因に対処するために最善を尽くしています。